e96253992b0efa27555b0105e4cae461 e1510214039748 - COUP株式会社は、ACO認定のエッセンシャルオイルをお勧めしています。
 

COUP株式会社は、ACO認定のエッセンシャルオイルをお勧めしています。

 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ACO認定って?

山の中の湖 フリー足成

⇒ACO:Australian Certified Organic:オーストラリアン・サーティファイド・オーガニック)
「オーストラリアの無農薬有機栽培農作物を認定する」基準であり、機関でもあります。

豊かな自然に恵まれているオーストラリアは、世界有数のオーガニック先進国です。
オーガニック食材の生産が盛んに行われていることもあり、街を歩くとオーガニック食材を扱う店が多く目につきます。
国民のオーガニックに対する意識も高い国です。

 

(1)なぜオーガニック(無農薬有機栽培)が必要なのでしょう?

オニオンサラダ フリー足成

「世界中のあらゆる人達が安心して食品や薬品、美容品等を使用できますように。」

化粧品や食料品の元になる農作物に、化学物質や化学合成物を含む農薬、肥料類が使用されると、農作物の葉や茎、実等に化学物質が蓄積、または悪影響を与える可能性があります。
それら農薬・肥料は農作物を栽培する側にとっては、強力に効果を発揮し、簡単、そして買う側としては断然安い、という大きなメリットがあります。
更に過半数の人はオーガニックではない農作物でもさほど大きな影響が現れていない、というところから、オーガニック製品は「過剰品質の高価な農作物」というイメージがあるようです。
しかしながら、オーガニックではない農作物から作られた製品は、免疫力の弱い赤ちゃんやご年配の方、肌の弱い方やアレルギーを持つ方の肌や身体に悪影響を与える可能性が高まります。
世界中のあらゆる人達が安心して使用できるように、化学肥料、化学合成農薬を可能な限り排除したオーガニック農作物が必要であると考えます。

 

(2)ACO認定はこんなに厳しい!

厳しい男性 フリーぱたくそ

「世界でもっとも厳しいオーガニック基準の一つであり、オーストラリア最大のオーガニック認定機関です。」
ACO は食品基準(Food Grade)でのオーガニック認定機関のため、 誤って口に 入ったとしても安全なレベルでなければ認められません。
ACOの認定ロゴはオーストラリアでは小売レベルで80%以上のオーガニック製品に使用されており、消費者にも高い支持を得ています。
また、オーストラリア政府検疫検査局(AQIS)より公認、許可された認定機関です。
「AQIS」は世界でもトップレベルの審査基準を持ち、その規制は厳しいというよりも「OK、NGが明確」になっています。
オーストラリアは世界でトップクラスの農業大国で、それゆえに固有の動物・植物を守るために、明確な基準が設けられています。
更に IFOAM(ヨーロッパ国際基準)、 USDA(アメリカ農務省)、日本有機JAS(農林水産省)を含んだ 国際オーガニック認定基準をクリアーした認定機関です。

 

(3)ACO認定オーガニックの厳しい基準とは?

書類持つ女性 フリーぱたくそ

①95%以上が認定されたオーガニック原料であること。
②残り5%についても基準に準拠した天然由来成分であること。
③100%自然由来成分であること。
④一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していないこと。
最低3年以上は農薬を使っていない農場、かつ肥料は腐葉土などの有機肥料のみとしています。
農薬を使用しないために、ガーリックやヨモギなど虫が嫌う植物を植える等の工夫をする必要があります。
良質な水源を確保することも必須です。
⑤基準に準じた加工方法であること。
例えばフローラルウォーター(化粧水)は蒸留により製造されていないものは禁止されています。
⑥環境を破壊しない栽培法が基本です。
抜き打ち検査とレポート提出が年に1回あり、基準を満たしているかを常に厳しく審査されます。

 

(4)BUD(バド:つぼみ)マーク

ACO認定マーク

厳しい条件をクリアした会社・製品に与えられる証明マークです。

このBUDマークは日本やアメリカ、ヨーロッパなど世界各国で信頼されています。
以下は、ACOから会社・製品に与えられた認定証書です。

オーガニック ホホバキャリアオイル ACO認定 未精製 ACO認定書small

私たち人間が自然の恵みをあるがまま受け入れ、土壌が持つ力を高めることにより、植物が含む栄養成分を十分に引き出すことができます。

それを利用する人にとっては、健康と美容の価値を上げることができます。
そもそも、人は土や川や海等の大自然の恩恵を受けて生かされているのにも関わらず、それをないがしろにし、ゆがめ、地球の営みとは反対のベクトルに進んでいるのではないでしょうか?

そのため、昔には見られなかった過剰なアレルギー等が生み出されているのだと感じざるを得ません。
再びそれらを見直す時期が来たのではないでしょうか。

COUP株式会社は、

 ACO認定のオーガニックエッセンシャルオイルを

   お勧めしています。

AOC認定のエッセンシャル(精油)オイルは弊社ホームページよりお買い求めください。

 

COUP ショッピングサイト「香の達人店」はこちら

 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

フレグランスコーディネーター
ku-kun  (平原 秀輝)
COUP株式会社 代表取締役

★日本らしい新しい香り文化の創出をミッションとし、

企業、店舗、ブランドに香りを使ったブランディングや

香水のコーディネートなどのセルフブランディング、

暮らしと香りで香りの使い方の発信などの活動をしている。

香りを買う

blog top 300x129 - COUP株式会社は、ACO認定のエッセンシャルオイルをお勧めしています。

Twitter でフォロー

PAGE TOP