ウイルス - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

仕事と香り 住まい 暮らしとアロマ 職場と香り

受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

更新日:

こんにちはku-kunです!

 

冬のこの時期、年末に向けて慌ただしくなってくる時期なのに

インフルエンザやら、冬風邪って困りますよね?

 

薬などに頼らない、自然治癒力を高めて冬風邪やインフルエンザの予防を今から始めませんか?

自然治癒力を高めることで、風邪やインフルエンザにもかかりにくくする体づくりの秘密を

ご紹介しましょう。

冬風邪はなぜひきやすい?

AdobeStock 104468001 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

冬は気温が低く、空気が乾燥しているので、風邪の菌が空気中に増加します。

また、乾燥により喉の粘膜も炎症を起こしやすい状態になり、ウイルスを防御する力が衰えてしまいます。

こういったことが重なることで、冬は風邪をひきやすくなるのです。

 

インフルエンザの感染力とは?

ンフルエンザウイルスは飛沫感染や接触感染によっておこるので、感染力がとても強いと言われています。

特に体が疲れていたり、弱っているときに感染しやすいです。

予防接種を受けたり、普段から予防することで感染しにくい体を作ることも大切です。

 

冬風邪、インフルエンザを予防するアロマテラピー

AdobeStock 42378611 e1541138947695 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

アロマテラピーは植物が本来持っている自然治癒力を利用した植物療法が可能です。

植物が持っている殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫強化など様々な作用を利用して生活にアロマを取り入れることで、

冬風邪やインフルエンザを予防していきましょう。

特に風邪やインフルエンザに効果的なアロマオイルをご紹介しましょう。

 

ラベンダー

抗菌・抗ウイルス・抗真菌作用があり、免疫系を刺激し、抵抗力をつけてくれます。

ラベンダーの精油は緊急時に役立つレスキューアロマでとても万能です。香りも親しみやすいので、使用しやすいアロマです。

 

ティーツリー

優れた抗感染作用があり、呼吸器系の上気道と下気道の感染症に役立つアロマです。風邪にもインフルエンザ予防にも効果的で免疫系も刺激してくれます。フレッシュでシャープな香りなので、鼻の通りもよくなります。比較的安全なアロマで、子供から高齢者まで安心して使用可能です。

 

ユーカリ

呼吸器系の機能を高めてくれるユーカリは気管支や肺などの下気道に役立つアロマです。鼻が通るようなショープな香りは空気を殺菌し、消毒して清浄化してくれて、心身ともにリラックスできます。

 

ローズマリー

咽喉や鼻、気管支、肺に効果的な1,8シネオールが多く含まれていて、風邪やインフルエンザ予防に適しています。ユーカリに似た爽やかでフレッシュな香りです。

 

アロマで気をつけたいこと

・比較的安全に使用することができるアロマオイルですが、とても濃度が高いため、原液を直接肌につけたり、服用は危険です。効果が高い分、使用方法には十分気をつけて使いましょう。

・アロマオイル購入の際には成分添加、除去などの加工がされていない100%純粋な天然のアロマオイルを選びましょう。あまりにも安価なものは天然100%でないものが多いので、注意しましょう。

・使用する際は子供の手の届かないところで扱いましょう。

・てんかんなどの病気、妊娠中、赤ちゃん、幼児への使用はアロマオイルによっては使えない種類もあるので、気をつけましょう。

 

アロマテラピーを生活に取り込む方法とは?

aroma 1 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

風邪やインフルエンザ予防のためにアロマテラピーを生活にどう取り入れたらより効果的であるかをご紹介しましょう。アロマには強い作用を持ったものや皮膚に対してアレルギー反応を起こしてしまうものなど様々あるので、注意点も一緒に見ていきましょう。

 

芳香浴

アロマでお部屋の空気の殺菌や浄化が可能です。アロマを簡単に生活の中に取り入れることが可能で、

風邪やインフルエンザ予防にも役立ちます。

 

ボウルで簡単芳香浴

フェイシャルスチーム - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

ボウルにお湯(70~80c)を張り、アロマオイルを1~5滴垂らす方法が一番簡単です

特に用意するものがなく気軽に芳香浴を楽しむことが可能です。

 

ボウルに顔を近づけ、タオルで覆うことで直接吸引でき、より効果を高めることができます。

吸引する場合は目をつぶり、5分ほどの吸引に留めておきましょう。

 

ディフーザーで芳香浴

ディフューザー 300x300 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

ろうそくで温めるアロマポットや火を使わない噴射式や超音波式など様々なアロマディフューザーがあります。

簡単にお部屋の空気を殺菌できるので、とてもおすすめです。

 

オフィスでもオススメ!芳香浴

 

感染経路としてはやはり、オフィスなども含まれきます。

しかし業務用のディフューザーなどを用いることで簡単に香らせることができ、

抗ウイルス、抗菌の取り組みができるだけでなく、

集中力向上の仕掛けを図ることもできます!

お問合せ

 

 

 

アロマコスメ

アロマの活用法は手作りコスメもおすすめです。簡単に持ち歩け、どこでも使うことができるので手作りコスメに挑戦してみましょう。

 

アロマクリーム(25ml)

aromacream350350 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

しっとりクリームは鼻の下や背中に塗って風邪やインフルエンザ対策をしましょう。

ハンドクリームやボディクリームとしても使えるので万能です。

 

材料

シアバター 20g

植物オイル 5ml

アロマオイル 5滴

道具

耐熱容器

容器(保管用)

 

step
1
シアバター20gと植物オイル5mlを耐熱容器に入れて湯せんにかけて溶かす

step
2
シアバターが溶けたら、湯せんから外してお好みのアロマオイルを5滴加え、よく混ぜる。

step
3
固まったら完成!

 

アロマスプレー(30ml)

aromaspray - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

材料

無水エタノール 10ml

精製水 20ml

精油 12滴(肌に付ける場合は半分くらい)

道具

ビーカー

撹拌棒

スプレー容器

 

お部屋にスプレーしたり、おやすみの際に枕にスプレーするなど、アロマの香りをどこでも気軽に楽しめて、

空気を清浄化して風邪やインフルエンザを予防しましょう。

 

step
1
ビーカーに無水エタノール10mlをいれ、そこに精油を12滴加えよく混ぜる。

step
2
精製水とSTEP1の溶かしたオイルをスプレー容器に入れる。

step
3
よく振り馴染ませたら完成!

 

アロマバス

AdobeStock 66139621 - 受験や年末の仕事…重要な時期に風邪やウイルスにかからない習慣とは

 

入浴で体を温めて免疫力を高めることも風邪やインフルエンザの予防になります。

入浴の際にアロマオイルを1~5滴ほど浴槽に垂らしてアロマバスがおすすめです。

アロマオイルが皮膚から経皮吸収されるのと同時に鼻から吸入できるので、効果は抜群です。

 

アロマオイルを入れすぎると肌に刺激があり、ヒリヒリする場合もあるので、1~2滴から始めると良いでしょう。

天然塩や重曹にアロマオイルを混ぜてバスソルトとして使えば、発汗作用や加温作用があるので、より効果を発揮できるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?風邪やインフルエンザが流行する季節に、自然治癒力を高めるアロマを活用することで予防しましょう。アロマオイルは使用方法を守って安全に使うことで、植物の力で免疫力を高めてくれるので、ぜひ生活の中にアロマテラピーをとりいれてみませんか?

タグクラウド

  • この記事を書いた人

ku-kun

COUP株式会社 代表取締役 日本フレグランス協会(JFA)所属 日本らしい新しい香り文化の創出をミッションとし、日々香りの発信と香りを使って暮らしを豊かにする活動をしている。 好きな食べ物 : チョコレート・チーズバーガー・ドクターペッパー 趣味     : 映画鑑賞・読書・団体スポーツ

-仕事と香り, 住まい, , 暮らしとアロマ, 職場と香り
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 暮らしと香り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.