クラリセージ - 精油図鑑 - クラリセージ -

精油図鑑

精油図鑑 - クラリセージ -

更新日:

精油名

クラリセージ

 

精油の説明

【学名】 Salnia sclarea
【和名】 オニサルビア
【種別】 シソ科
【成分】 酢酸リナリル、リナロール、スクラレオール


心を落ち着けてくれる甘いパウダリー調の香り。女性ホルモンのエストロゲン様作用がある成分を含んでいるため、さまざまな女性特有のトラブルをやわらげてくれます。陣痛や出産への不安を緩和するにもよいと言われています。余計な皮脂の分泌を抑えてくれるので、オイリー肌向けのスキンケア・ヘアケアにもおすすめの精油です。

 

効能

緊張・不安の緩和、月経前の心身のトラブル、月経痛、更年期障害、スキンケア(オイリー肌)

 

作用

鎮静、鎮痙、緩和、皮ふの再生、通経、ホルモン調節

 

注意事項

・気分が悪くなる恐れがあるため、高濃度の使用には注意しましょう。
・悪酔いする恐れがあるため、精油を使用した後の飲酒は控えましょう。
・集中力が必要な作業の前に使用するのは控えましょう。

 

オススメの使い方

◯月のリズムを整えるハーブブレンド

 

【材料】
ホホバ油          30ml
セントジョーンズワート油  10ml
クラリセージ        2滴
ラベンダー         2滴
ゼラニウム         1滴
マンダリン         2滴
イリス           1滴

穏やかなハーブの香りが心地よいブレンドです。排卵後~黄体期~生理中の時期に使うのがおすすめ。
子宮の上(下腹部)や足首にある子宮のツボ(内くるぶしから指4本上の部分)をマッサージしてみましょう。沐浴に使用するのも◎。

※ブレンドしたオイルは、冷暗所で保存し、1ヶ月を目途に使い切りましょう。

 

 

30秒で完了!【暮らしと香り】

メルマガ会員も募集中!!

是非ご登録お願いします!

メルマガ - 精油図鑑 - クラリセージ -

タグクラウド

  • この記事を書いた人

ku-kun

COUP株式会社 代表取締役 日本フレグランス協会(JFA)所属 日本らしい新しい香り文化の創出をミッションとし、日々香りの発信と香りを使って暮らしを豊かにする活動をしている。 好きな食べ物 : チョコレート・チーズバーガー・ドクターペッパー 趣味     : 映画鑑賞・読書・団体スポーツ

-精油図鑑
-, , , , , ,

Copyright© 暮らしと香り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.