フランキンセンス - 精油図鑑 - フランキンセンス -

精油図鑑

精油図鑑 - フランキンセンス -

更新日:

精油名

フランキンセンス

 

精油の説明

【学名】 Boswellia carterii
【和名】 乳香
【種別】 カンラン科
【成分】 α-ピネン、p-シメン、リモネン、ボルネオール

 

スパイシーなさわやかさの中にかすかに甘みを感じる香り。心身の浄化作用があると言われており、古代から宗教儀式に用いられている。「若返りの精油」としても有名で、肌をひきしめシワの予防効果も期待できる。
柑橘系の精油ととても相性がよく、ブレンドすると柑橘系の香りをサポートして長持ちさせてくれる。

 

効能

呼吸器系のトラブル、スキンケア(老化肌)

 

作用

鎮静、収れん、緩和、鎮咳、抗菌、免疫賦活


 

注意事項

・特になし。適量を守って使用してください。

 

オススメの使い方

 

〇柑橘系の香りがジューシーなシトラスブレンド

【材料】
ベルガモット    4滴
ネロリ       1滴
フランキンセンス  2滴
オレンジスイート  2滴
サンダルウッド   1滴

華やかながらも落ち着きを感じさせるシトラスブレンド。
ディフューザーなどを用いた芳香浴におすすめです。

 

※作成したブレンド精油は、1ヶ月を目途に使い切りましょう。

 

 

30秒で完了!【暮らしと香り】

メルマガ会員も募集中!!

是非ご登録お願いします!

メルマガ - 精油図鑑 - フランキンセンス -

タグクラウド

  • この記事を書いた人

ku-kun

COUP株式会社 代表取締役 日本フレグランス協会(JFA)所属 日本らしい新しい香り文化の創出をミッションとし、日々香りの発信と香りを使って暮らしを豊かにする活動をしている。 好きな食べ物 : チョコレート・チーズバーガー・ドクターペッパー 趣味     : 映画鑑賞・読書・団体スポーツ

-精油図鑑
-, , , , ,

Copyright© 暮らしと香り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.